コンサート・イベント コーディネーター ヨランダオフィス

藤原道山&シュトイデ弦楽四重奏団
(ウィーンフィル コンサートマスター フォルクハルト・シュトイデ率いる弦楽四重奏団)

※公演は終了いたしました。ご来場くださった皆様、誠に有難うございました。

藤原道山&シュトイデ弦楽四重奏団 福岡公演

■日時:
     2014年 11月 24日(月・祝)
     13:30 開場  14:00 開演
 
■会場:
     福岡シンフォニーホール   MAP
     アクロス福岡 1階 (福岡市中央区天神1-1-1)
 
■入場料(税込/全席指定):
     前売券 S席¥6,500 A席¥5,000
     ※当日券、500円アップ
     ※未就学児童のご入場はお断りさせて頂きます。
     ※託児サービスについては、こちら(当ページ下部記載)
 
■お問合せ
     ヨランダオフィス・チケットセンター
     TEL 0570-033-337(ナビダイヤル)
     PHS・IP電話の方は、TEL 092-406-1771 をご利用ください。

内容

ウィーン・フィルの若きコンサートマスター
フォルクハルト・シュトイデ率いる弦楽四重奏団と
邦楽界トップアーティストの奇蹟のアンサンブル
ウィーン・フィルの若きコンサートマスター フォルクハルト・シュトイデ率いる弦楽四重奏団と邦楽界トップアーティストの奇蹟のアンサンブル

尺八の新たな世界を切り拓く邦楽界のトップアーティスト:藤原道山。
ウィーン・フィルの若きコンサートマスター:フォルクハルト・シュトイデが率いる優雅かつ、
特有の気品を湛えたウィーンフィルのメンバーによる弦楽四重奏団。

2009年、シュトイデ弦楽四重奏団の来日時に共演し、意気投合した彼らは、
その後もコンサートでの共演を重ね、2010年には、ウィーンにてレコーディング。
翌2011年にアルバム「FESTA」を発表し、ツアーを開催。
アルバム、公演ともに非常に高い評価を得、2014年秋のツアーが決定。

クラシック、邦楽のトップアーティストが美しく融合し紡ぎだす、
彩り豊かな奇蹟の共演をお楽しみください。
 
【出演者】
尺八:藤原道山
    オフィシャルサイト:http://www.dozan.jp/
 
■シュトイデ弦楽四重奏団  Steude String Quartet
ウィーン・フィルのコンサート・マスター、フォルクハルト・シュトイデのもとに同オーケストラの次世代を担う演奏家達が集った、ウィーン正統派の流れを継承した、今もっとも新鮮なアンサンブル。2002年1月1日の結成以来、連続してザルツブルク音楽祭に出演。2003年4月には、大阪国際フェスティバルにも出演している。優雅かつウィーン特有の気品を湛えたアンサンブルは絶品。ウィーン・カルテットの継承者としての呼び声が高く、将来が期待される。2006年にはウィーン楽友協会でコンサートデビューをはたし、大絶賛を受ける。2009年からは年4回の定期演奏会を楽友協会で行い、2013年からはmusik & theater MuThにて定期演奏会を行っている。藤原道山との「FESTA」の他に、シュトイデ弦楽四重奏団として「アメリカ(ドヴォルザーク)、わが生涯より(スメタナ)」「チャイコフスキー+ボロディン」の2枚のアルバムをリリース。
 
◆フォルクハルト・シュトイデ(第1ヴァイオリン) Volkhard Steude(1st Violin )
1971年生まれ。ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(以下ウィーン・フィル)の 最年少のコンサート・マスター。ベルリンにてヴェルナー・ショルツに、ウィーンでアルフレート・シュタールにそれぞれ師事する。オーストリア内外で室内楽及びソロ活動を活発に行っており、ウィーン・フィルのメンバーにより結成されたウィーン・ヴィルトゥオーゼンのリーダーを2001−12年に務めた。
 
◆ホルガー・グロー(第2ヴァイオリン) Holger Groh(2nd Violin)
1976年ヴァイツ(オーストリア)生まれ。グラーツのヨハン・ヨーゼフ・フィクスコンセルヴァトリウムで学ぶ。卒業後はアルフレッド・スター、ライナー・キュッヒル、ティボール・ヴァルガ諸氏の元で研鑽を積む。11歳で州立青少年コンクール優勝。コンコルソ・インターレギョナーレ2位。2000年にグラーツ交響楽団第1コンサートマスターに就任。'06年ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団に入団。他にウィーン・ヴィルトゥオーゼン、ウイーン弦楽ゾリステンのメンバーとしても活躍している。
 
◆エルマー・ランダラー(ヴィオラ) Elmar Landerer(Viola )
1974年生まれ。ウィーン・フィルのヴィオラ奏者。ウィーンにて、ミヒャエル・シュニッツラーとペーター・オクセンホーファーに師事。様々な室内楽活動を行っており、ベルヴェデーレ三重奏団、ウィーン・ヴィルトゥオーゾのメンバーでもある。
 
◆ヴォルフガング・ヘルテル(チェロ) Wolfgang Haertel(Cello)
1975年生まれ。ウィーン・フィルのチェロ奏者。グラーツでヒルドグント・ポッシュに、ウィーンでヴォルフガング・ヘルツァーにそれぞれ師事し、優秀な成績で卒業。2000年まで、ウィーン・フォルクスオーパーの首席チェロ奏者を務めた。
 
 
【演奏予定曲目】
・MINORI(藤原道山)
・管弦楽組曲第2番より(バッハ)
・ルーマニア民族舞曲(バルトーク)
・虚空(古典本曲)
・東風(藤原道山)  他
※演奏曲は予告なしに変更となる場合があります。予めご了承ください。

チケットのご購入について

 
■チケット一般発売日:
     2014年5月31日(土)
 

■チケット取り扱い:

ヨランダオフィス(通信販売)
【一般発売後はお電話で座席選択可能】
 *ご購入についての詳細は、コチラ
ナビダイヤル 0570-033-337
※PHS・IP電話の方は、下記電話番号をご利用ください。
TEL 092-406-1771 (10時~18時)
アクロス福岡 チケットセンター TEL 092-725-9112
http://www.acros.or.jp/r_event/
チケットぴあ
Pコード:228-374
TEL 0570-02-9999
※セブン-イレブン、サンクスでも御購入可能
http://t.pia.jp/
ローソンチケット
Lコード:85402
TEL 0570-084-008 (自動音声)
http://l-tike.com/
イープラス http://eplus.jp/

ヨランダオフィス チケットお申し込みフォーム

 
公演終了いたしました。
 

託児サービスについて:

※未就学のお子様のご入場はお断りさせて頂きます。
【託児サービスのご案内】 生後4ヶ月~小学校入学前のお子様
託児サービスを希望される方は、チケット御購入後、下記へお申込み下さい。
㈱テノ.コーポレーション TEL 0120-8000-29 /092-263-8040 (平日9:00~18:00)
締切:11月21日(金) ※ただし、定員になり次第締切となりますので、お早目にお申込みください。
※託児料の一部としてお子様おひとりにつき\1,000をご負担いただきます。
 

 
主催 : TVQ九州放送 / LOVE FM / ヨランダオフィス     
共催 : 公益財団法人アクロス福岡     後援 : 福岡市 / 福岡市教育委員会 / 西日本鉄道
協力 : 日本コロムビア     企画制作 : ホリプロ / LEGARE

mm_bnnr_b01.gifmm_bnnr_b01.gif

今後のコンサート
イベント情報

 
- 2018年 -
 
ウィーン・ヨハン・シュトラウス
管弦楽団
ニューイヤーコンサート2018
1月4日(木)
MOREMORE
 
広島交響楽団
Music for Peace コンサート
1月10日(水)
MOREMORE
 
シルク・ドゥ・ラ・シンフォニー
1月24日(水)
MOREMORE
 
第38回 新春爆笑寄席
1月24日(水)
MOREMORE